このブログについて

ご訪問ありがとうございます。

KSクラシック・ギター・ブログ」はクラシックギターに関する幅広い情報が一覧できるようなサイトにする事を目的として、ロンドン在住の日本人ギタリスト諏訪和慶によって2013年に立ち上げられました。

そもそものきっかけは2012年頃「クラシックギターや音楽についての事柄を一味違った視点からお届けする」をモットーに自らのホームページ内にて『音楽エッセイ』コーナーを設けた事に端を発しています。

時たま頂く読者様からのメールに励まされつつ1年間程更新した後、実用的な内容も加えてより多くの人々に役立てて頂ける様な公共性の高いページにしたいと思う様になりました。そこで生まれたのがこの「KSクラシックギターブログ」です。私のホームページから切り離し、独立したクラシックギターのブログとして2013年に立ち上げてから現在に至ります。

常日頃、自らを含めギター演奏者がギターという楽器そのものについて考えたり知識を得る機会があまり無く、ギターを演奏する側の人達と製作する側の人達との間は分断されている様に感じてきました。そこで両者の架け橋になれば、という思いを込めて始めたのが「クラシックギター製作家インタビュー」プロジェクトです。ギター演奏者の立場から始めたこのプロジェクトですが、ギター製作に携わっている、又はそれに興味のある皆様のお役にも立てるよう努力しています。

「ギター製作家」シリーズと共に、「ギター音楽の作曲家インタビュー」や「演奏家インタビュー」等、少しずつ規模を広げています。

御感想・ご要望などお気軽にコメント又はメールして頂けると嬉しく思います。

諏訪和慶